about

島に脈々と息づく祈りの歴史。数百年にも渡り、クリスマスを祝い続けてきたことから、天草は“サンタクロースの聖地”とも呼ばれるようになりました。山の斜面を利用したAMAKUSANTAの畑には13種類、約2700本のオリーブの森が広がります。太陽と海風、山の湧水に育まれたオリーブは、実だけではなくその葉にも、体にうれしい成分がたっぷり。なかでも若くいきいきとした葉をていねいに手摘みし、独自の製法で仕立てたAMAKUSANTAのオリーブリーフティーは、まろやかな甘みとうまみが特徴です。